Menu

リサイクルトナーの質

0 Comment

リサイクルトナーは安いからと言って、不安だと思っている人もいるのではないでしょうか?純正品と比べ安すぎると、商品に欠陥があるのではないかと疑ってしまいたくなるでしょう。しかし、リサイクルトナーは純正品と比べ、そこまで違いもなく使い勝手が良い商品です。メリットもたくさんあるので、長期間使い続けるにも安心です。

リサイクルトナーを購入することで、経費削減になるだけではないのです。その他にもメリットはあります。純正品のトナーと印刷できる枚数は変わりません。そのため、ランニングコストにおいても純正品との違いはほとんどないでしょう。さらに、印刷した際の不具合率も純正品が1~2%に対しい、リサイクルトナーは2~3%とあまり変わりません。品質認定基準が設定されている商品を選べば商品の質も保証されているので使い勝手は良いはずです。

さらに、保証面も充実している企業が多いです。例えば、故障したときの交換はもちろんのこと、返金保証を設定していたり、1年間の品質保証をしていたりする場合もあります。結果、リサイクルトナーを安心して使用し続けられます。純正品と比べ、そこまで差がなければ経費削減した方が良いでしょう。ぜひ、あなたの企業でもリサイクルトナーの導入を考えてみてはどうでしょうか。

参考|リサイクルトナー販売《トナプロ》
・・・1年間の完全品質保証サービスを実施しているリサイクルトナー販売業者のサイトです。